L O A D I N G

話すことで
変われる。

話すことで変われる。

あなたは一人じゃない。
自分のペース、ゆっくりでいい、
できることを一緒に考えよう。

SCROLL

Message

メッセージ

あなたは一人じゃない。自分のペースでゆっくりとできることを一緒に考えて行きましょう

精神科という場所で「話す」ということは、医師が適切な薬や適切な診断名を出すという目的のための手段ではないと考えています。すずきけいこカウンセリングオフィスではカウンセリングは二人で話すこと自体が目的で、話すことがとても大切だと信じています。そのため、自費診療にはなりますが1回1時間という時間枠を設けました。過酷な環境や不器用な自分を受け入れ、自分の人生に責任を持って前進しようと思えるのは、誰かに本当に理解された時だけだと思うから、まずはあなたのお話を聞かせてください。そして、できることを一緒に考えて行きましょう。誰もが悩みを持っている時代、一人で抱え込まずにまずはお話をしに来てください。

Features

クリニックの特徴

女性精神科医がカウンセリング(精神療法)のみを行う自費診療の女性専用精神科クリニックです。

すずきけいこカウンセリングオフィスはカウンセリングに特化した精神科クリニックです。医師免許を持った女性精神科医が悩みを抱えた女性を対象に対面でカウンセリングを行います。家族や友人にも相談できないデリケートな悩みや漠然とした不安感、生きづらさを感じるなど、あなたの気持ちを尊重しながらじっくりと話を聞き、一緒にできることを考えて行きます。クリニックは仙台市中心部にあるので、隣近所などの目を気にすることなくご来院いただけます。また、自費診療のため職場やご家族に来院事実を知られることもございません。

Medical care

診療内容

悩みを抱えた女性(18歳以上)に対し1対1の対面でのカウンセリング(精神療法)を行います。カウンセリング時間は1回1時間となります。

話を聴くこと、適切な質問を返すこと、そういった対話・かかわりを通して、相手の全体性を理解することに主眼を置いています。〇〇〇療法のような、とても構造化・専門特化された面接をするわけではありませんが、間主観性やナラティブ・セラピー、力動精神医学などの考え方を大切にしてかかわっています。また、本当に長い時間がかかってもよいからその結果として相手に何らかの変化を与えられる治療者でありたいと思っています。「治療のゴール」や「回復」が何を指すのかは一人ひとり異なると思うので、一緒に考えていきます。
また、ご要望により診断書や紹介状の作成も行っておりますが、種類により作成のできない診断書もありますので、予めご相談ください。
カウンセリングの頻度・回数などはご自身の希望に沿って考えていただいて構いませんので、主体的に当院を活用して下さい。

※保険診療、薬の処方、心理検査は行っておりません

以下のような悩み、症状、疾患の方を主な対象としています

悩み・症状

気分の落ち込み、無気力、不安、反復的な行動(強迫症状、依存症)、空虚感、DVを受けている、子どもを虐待してしまいそう、ACなど

疾患名

うつ病、神経症(不安障害、強迫性障害、解離性障害、身体表現性障害、PTSDなど)、摂食障害、依存症、複雑性PTSD、自閉スペクトラム症、ADHDなど

他院精神科へ通院中の方へ

必ずしも紹介状がなくてもお受けします。が、他院精神科と当院を併用したい方は、現在の主治医に当院を受診する旨を相談してからお越しください(現在の主治医の治療方針を尊重すべきため。また、保険診療と自費診療を同一日に受けることはできないため。)

上記のいずれにも当てはまらなくても、悩みや生きづらさがある女性であれば広くカウンセリング対象としています。悩みに小さい大きいはありません。相談する価値のない悩みはありません。遠慮なく当院をご利用ください。

※うつ病や神経症、摂食障害、依存症などのベースに「トラウマ」や「発達障害」が存在している場合があります。当院ではそれらにも気づいていきたい、そして一人ひとりを深く理解したいと思っています。以下で、トラウマ関連の用語や発達障害に関して、当院での診かたも含め概略を説明しています。

機能不全家族(親がアルコール依存症などで精神不安定、親からの暴言や暴力、親が過保護・支配的などのため、安全な子ども時代を過ごせない環境)で生育し、その影響で今も自己を喪失し他者評価に依存して生きており、受け身で自分の意見が言えない、過度に自罰的で頑張りすぎる、問題のある人をほおっておけない(他者の世話焼きをする。必要とされることを必要とする)等の特徴を持っている人のこと。
自分はAC だと自覚した本人が、自己理解や回復のために使っていく主観的概念であり、医師や他人が、あの人はACだ!と決めるものではありません。

慢性のトラウマ(機能不全家族での生育など)が人格にも影響を及ぼし、PTSD症状(再体験、回避、過覚醒など)に加え、感情コントロール困難、否定的自己認知、対人関係の困難なども呈した状態。
新しくてまだ進化の途上にある概念なので断定的な事は言えませんが、従来から診断名として存在しているBPD(境界性パーソナリティ障害)等を「トラウマによる」という視点から捉え直そうとした言葉。また、ACを精神医学的に位置付けようとした言葉とも言えるかもしれません。

代表的なものに自閉スペクトラム症(ASD)とADHDがあり、両者は併存していることが多々あります。
ASDの人の生きづらさとして、社会性の乏しさ・対人関係構築の困難があります。これはASDによる生来的な特性というだけでなく、幼少期に親との愛着形成がうまくいかなかったことの影響も混ざっている可能性があると思っています。発達障害と 愛着形成不全による対人関係の障害(愛着障害・パーソナリティ障害)の鑑別診断は難しく、診断名を1つに絞り込むことよりも、併存の可能性を含めて一人ひとりを個別的に理解しようとすることが現実的で大切と考えています。

Profile

医師紹介

医師 / 鈴木 啓子

私は強迫性障害、うつ状態、共依存を経験していますが、精神科医の道を志してから現在まで、多くの先生方からの指導や多くの仲間の支えを受け、患者様達からも大切なことを教えられ、ここまで歩んでくることができました。精神科薬物療法よりも精神療法(人とのかかわり)自体に興味を持ち、また、精神障害者に対する地域生活支援や当事者による活動に興味を持ち、精神保健指定医も精神科専門医も取らないまま現在まで歩んできました。
これからは、精神科医として、精神障害を経験した当事者として、女性として、悩みを抱えた女性一人ひとりの話を聴いて共に考えていきたいと思い、小さな場所を借りて開業させていただきました。保険診療の精神科病院や精神科クリニック、心理職等によるカウンセリング機関、自助グループ、それらのどれでもないけれど、それらを補うような中間的役割が担えればと思っております。

これまでの経歴

2008.03
岩手医科大学医学部卒業。医師免許取得。
2008.04
JR仙台病院にて初期研修
2010.04
東北大学病院精神科に入局
2012.04
宮城県立精神医療センター
2013.04
東北大学病院精神科
2013.11
医局を辞めて医師業を離れる
東北福祉大学通信教育部に学生として在籍、放課後等デイサービス勤務、地域活動支援センターにてボランティア、AC関連の自助グループ参加
2017.03
ピアカウンセリングつぐみ
2017.09
東北文化学園大学総合発達研究センター附属国見の杜クリニック
2018.03
東北福祉大学通信教育部卒業。精神保健福祉士、社会福祉士取得。
2019.04
かさはらLクリニック
2021.04
すずきけいこカウンセリングオフィス

Outline

診療時間・費用

診療日

- - -

診療時間 ※完全予約制

①9:00〜10:00 / ②10:30〜11:30 / ③12:00〜13:00
④15:00〜16:00 / ⑤16:30〜17:30 / ⑥18:00〜19:00

※当院には待合室がございません。予約時刻になりましたらお迎えにあがりますのでエントランスにてお待ちください。また、予約時刻よりも早くに来院された場合、他の患者様のカウンセリング中で対応できないことがありますのでご了承ください。

診療費用 ※保険診療は行っておりません

カウンセリング
5000円(税込)/1時間
診断書等作成
1000円(税込)/枚 ※ご希望の際は予約時にご相談ください

当院でのカウンセリング料金は医療費控除の対象です。(診断書などの書類作成料金は医療費控除対象外です。)

Reservation

予約方法

完全予約制(女性専用)になります。カウンセリングをご希望の方はお電話にてご予約ください。

カウンセリング中は電話に出られないため、カウンセリングの行っていない時間帯(13時~15時など)にお電話いただけると比較的電話に出ることができます。2回目以降のご予約はカウンセリングで来院された際に直接お取りすることもできます。

予約専用電話番号. 080-8460-7123

キャンセルポリシー

予約をキャンセルされる場合は、早めの電話連絡をお願いします。当日のキャンセル(無断キャンセル、またはキャンセルの意向を電話で伝えたのが予約日当日の場合)は、キャンセル料として4000円をご負担いただきます。

新型コロナウイルス感染予防対策について

来院時、体温測定を行っております。熱のある方については解熱後に改めてご予約していただくようお願いしています。また、窓を開けての換気、透明アクリル板の設置、マスク着用、カウンセリング前の手指消毒、カウンセリング後の机や椅子、ドアノブ等の除菌を行っております。

Q&A

よくあるご質問

私は保険診療の精神科病院・精神科クリニックに従事してきましたが、患者様に充分に対応できなかった、対話することよりも薬の処方に終始しがちだった、と反省する場面がありました。保険診療は国が定めた診療報酬点数表に基づいており、経営上、短時間に多くの患者様を診ることが求められます。
しかし、当院では一人ひとりに時間をかけて丁寧にかかわることを最優先したいと考えたため、保険診療ではなく自費診療を選択しました。また、患者様の料金負担をできる限り少なくしたいと思い、開業場所を人が2人しか入れない超コンパクトな部屋にすることでテナント料を抑え、医師一人で雑務も賄うことで人件費を抑え、不要な機能を省いた電子カルテにすることで電子カルテ利用料を抑える等、ランニングコストを削減し、カウンセリング料金を5000円まで抑えることができました。今後も、患者様にとってよりよい、そしてクリニック存続が可能な最良の方法を模索していきます。

受診いただけます。まだ精神疾患にまで至っていないけれど生きづらさを抱えている女性はぜひカウンセリングを受けに来て下さい。また、自分は精神疾患ではない!と思って頑張っているその気持ちを尊重したいため、無理に診断名を押し付けるようなことはしていませんのでご安心ください。

大丈夫です。初めは来院すること自体が不安で勇気がいることと思います。また、人それぞれ金銭面の制約もあると思います。1回だけのカウンセリングだとしても、そのかかわりがあなたが前進するきっかけになれればと願っています。

付添の方の同席はできません。物理的に部屋が狭いため難しいということもありますし、本人の主体性を尊重したいためです。本人だけ入室してもらい、本人からの話に耳を傾け、本人の主観的事実を大切にしたいと思っています。

男性に対するカウンセリングは行っていません。あなた(女性)がその男性との関係性に悩んでいたり、毎回問題ある男性にひきつけられ苦しい恋愛をしているのなら、ぜひあなたがカウンセリングを受けに来て下さい。相手を変えるのではなく、あなたにできることを一緒に考えていきます。

電話でのカウンセリングは行っていません。日々の苦しさについては、その都度電話相談するのではなく、次のカウンセリング予約日に積極的に話題にしていただき、相談していただきたいと思っています。それが互いが共依存的になるのを防ぎ、心の成長につながると思っています。

向精神薬が必要な病状、必要な時期もあると思います。全く意味がないとは思っていません。ただ、対話や人と人のかかわりあいという原点をより大事にしたいと思っているため、カウンセリングだけに特化してカウンセリングだけを丁寧に行っています。

心理検査(知能検査含む)は行っていません。発達障害(自閉スペクトラム症、ADHDなど)かどうかは心理検査の結果が診断根拠として必須なわけではありませんが、詳しく調べてもらいたい方は他院精神科にご相談することをお勧めします。当院でも、発達歴や症状を充分に聴取させていただければ、発達障害の診断が可能な場合もあります。
ただ、当院は18歳以上の女性を対象にしておりますので、例えば、自分の子どもが発達障害ではないか、というお悩みに対し、お子さん(18歳未満)を診察することはしておりません。

あなたの秘密は守ります。本人以外からの電話に対し、あなたの同意なしに勝手にあなたの病状を伝えることはありません。また、当院は自費診療のみで、保険証の提示が必要ないこともあり、職場や家族に来院事実を知られることはありません。

当院では待合室もなく、各カウンセリングの間に30分の間隔を設けておりますので他の患者様と顔を合わせることはないと思いますが、心配な方はさらに対策をいたしますのでご予約時にお伝えください。

希望があれば書いています。種類によっては書けない診断書もありますので予めご相談下さい。料金は一律1,000円(税込)です。また、即日のお渡しは難しいので、予めご相談ください。

お支払いは現金のみとなっております。

当院では医師がカウンセリングを行うため、カウンセリング料金が医療費控除の対象となります。お支払い後に発行する領収書を保管いただき、確定申告時に申請してください。(診断書などの書類作成料金は医療費控除対象外となります。)

当院には待合室がございません。予約時刻になりましたらお迎えにあがりますのでエントランスにてお待ちください。また、エントランスは建物内になりますが冷暖房設備がございませんのでご注意ください。

Access

アクセス

アクセスの便利な仙台市中心部。平日の仕事帰りや週末もカウンセリングを行っています。

地下鉄 広瀬通駅[東1出口]より徒歩3分
JR仙石線 あおば通駅[1番出口]より徒歩4分
地下鉄 青葉通一番町駅[北2出口]より徒歩6分

住所.
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-8-11 プレミアムグリーンヒルズ3F
M -LABEL仙台 012号室
TEL.
080-8460-7123(予約専用)

※当院には専用駐車場がございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。